英熟語の参考書結局どれがいいんですか?

こんにちは!自分は東海大学の体育学部を希望してるんですけど、そこで質問です。
今、英熟語を始めようとしていて、
1、ネクステのイディオム
2、頻出英熟語1000
3、フォーミラ1000
で始めるとしたらどれをやったらいいかわかりません。

教えてください!いつもこのサイト見ていて最強だと思ってます。笑

相談者プロフィール

名前 yaMAguCHI
年齢 19
偏差値 64
志望大学 高知県立大学
出身校・在学高校名 西海学園高校
出身校のレベル 53
一日の勉強時間 6
気になるカテゴリ

nakamori_s

武田塾    中森泰樹  からの回答

ぶっちゃけた話、どれでもいいと思います。

ネクステ・頻出英熟語1000は問題形式なので覚えやすいかもしれませんが、熟語と訳をそのまま覚えるには適さないかもしれません。FORMURAは丸暗記するのには適しているでしょう。

東海大学なら、500語程度で十分だと思いますので、とにかくはじめのレベルだけでいいので完璧にしてくださいね。そうしたら世界が変わると思いますよ。頑張ってください。

以下、武田塾ルート上の英熟語の参考書の説明の抜粋です。

『速読英熟語』

本参考書の使い方は、三通りあります。熟語の暗記、構文振り、シャドーイング(または音読)です。熟語の覚え方は『システム英単語』と基本的には変わらないが、テーマごとに長文が付属しているので、長文に使われている熟語を覚えていくという感じで覚えていきます。

基本的な一日の量は1日3~5テーマくらいが妥当です。構文振りは、この参考書に付属している長文で、英文を読解するための基礎になる構文解釈の力もつけてもらいたいです。付属の長文を読み、一文ずつ構文を取り、SVOCを振っていくとよいでしょう。

そうすることで、英文の構造を素早く見抜く力が付き、受験英語の醍醐味である長文読解で高得点を取ることにつながります。是非、本参考書で熟語の知識と構文解釈の正確な学力を身につけてもらいたいです。

シャドーイングに関しては、本書の別売りのCDを購入し進めていき、本文を見ながら、CDの音声に若干遅れて音読を行い、1日1文ついていけるように練習をしていきます。最初はついていけるのが目標で、次はその速さで訳せるようにしていってください。長文の速読とリスニング教科の両側面があり、基礎段階の大きな土台になるので、確実にこなしてください。

校舎に直接相談したい

関連した相談

これから受験勉強を始めようと思うのですが、何をしたらいいのかわかりません。

高校に入ってから今まで目標も何もなく、ただ大学に入れればいいやと思っていました。しかし最近このままダラダラした状態で高校時代を終えてしまっていいものかと思い、真剣に自分のできるところまで勉強してみよう……

相談カテゴリ

武田の無料受験相談所
ログイン・新規登録



新規会員登録はこちらから

武田の無料受験相談所は武田塾オフィシャルのQ&Aサービスです。
ログイン(無料)すると投稿や観覧の制限がなくなり無料相談所の全ての機能をご利用いただけます。